中頓別町

【中頓別】道の駅ピンネシリ自然の恵みフェア(2012)開催

2012年10月03日

宗谷地方の中で、中頓別は唯一海に面していない町です。
そんな中頓別で、山の恵みを堪能できるお祭りが開催されます。
題して自然の恵みフェア。

10月7日。場所は道の駅ピンネシリ。
中頓別の秋はきのこだらけ。
採れたきのこや野菜の特産品を販売。
出店では、きのこご飯・きのこ汁が味わえます。

【中頓別】全日本水風船キャッチ選手権大会in中頓別開催

2012年07月26日

8月5日午後3時より中頓別町にて、「全日本水風船キャッチ選手権大会」が開催されます。
場所は、中頓別町天北メモリアルパーク(旧JR中頓別駅前跡地)です。

「全日本水風船キャッチ選手権大会」は短い真夏を思いっきり遊ぼう!をコンセプトに
水風船を使ってペア戦・団体戦を行う簡単に誰でも参加できる賞金100、000円を賭けた選手権大会です。

競技は大人の部、子供の部ともに団体戦とペア戦があり、
団体戦は、1名をピッチャー、残り参加者をキャッチャーとし、持ち球20球を、
36秒以内に割らずにキャッチした数が多いチームが勝者。トーナメント制
ペア戦は、ピッチャーとキャッチャーに分かれ、持ち球3球を
割らずにより遠くで受けることができたペアが勝者。脱落制。
とのことです。

参加料は一人500円
なんと最高賞金額は10万円です。

ルールも水風船を投げてキャッチするという、単純明快なルール。
また、誰でも参加できる競技なので、ぜひ参加してみては?

詳しくは大会公式ページをごらんください。
http://www.geocities.jp/ajwa_nakatonbetsu/

大会のポスターです。
20120726.jpg

【中頓別】スノーシューとアロマ体験ツアーが開催されます

2011年10月26日

なかとんべつ・森の癒しとヘルスツーリズムプロジェクト事務局では、
来年2月25日(土)26日(日)に、中頓別町にてスノーシューとアロマ体験ツアーを開催します。
一泊二日で、9,500円(1泊4食付き) 札幌往復無料バス付きのお得なツアーです。

スノーシューは、森のガイドが付きますので、安心して楽しめます。
また、写生や写真撮影など、自分の好きなように森の中ですごすことも可能です。

アロマ体験では、中頓別産100%トドマツエッセンシャルオイルを使ったアロマウォーター作りができます。
作ったアロマウォーターはもちろんお土産としてお持ち帰りください。

食事は、森のキッチンHARUで自分自身で生地に具をトッピングしたオリジナルピザや、
自家製チーズとハーブの癒し料理を堪能できます。

申し込みは、2012年2月10日(金)17:00まで。

スノーシューはとても面白いですよ。
自然いっぱいの中頓別の森で、幻想的な二日間を楽しんではいかがでしょうか。

詳しくは、ツアーのWebページをご覧ください。

20111026-2.JPG
中頓別の幻想的な雪と木々。

20111026-1.JPG
スノーシューの模様。

ツアーのチラシはこちら↓ ※クリックで大きな画面で見ることができます。
20111026-3.jpg
チラシ表

20111026-4.jpg
チラシ裏

【中頓別】森と癒しのバスツアー開催

2011年08月02日

20110802-1.JPG

なかとんべつ・森の癒しとヘルスツーリズムプロジェクトでは、
森と癒しのバスツアーと題し、森林療法モニターツアーを実施します。

今回のツアーは、大人女子の癒しや初心者山ガールへ向けての提供とのことですので、
アウトドアを体験してみたい女性などは必見ですね。

日程は10月8日(土)~10月10日(月祝)で、旭川発着のバスツアー。
詰め込んだスケジュールではなく、中頓別町の大自然をゆっくり味わい、
日頃の疲れを癒すことを目的としているそう。

料金は22,500円。
2泊3日、7食込みのお値段とのことです。
こちらでお料理の写真を見ることができますが、すごくおいしそうです。

宿泊は道の駅ピンネシリにあるコテージ。
一度泊まったことがありますが、きれいで広くて別荘みたいなコテージですよ。

20110802-2.jpg
上の写真は以前のモニターツアーの集合写真とのこと。

詳しくはこちらのホームページかをご覧ください。

【中頓別】「なかとんべつ森林療法シンポジウムツアー」開催!

2011年05月01日

なかとんべつ・森の癒しとヘルスツーリズムプロジェクトでは、
「なかとんべつ森林療法シンポジウムツアー」を開催します。

日時は7月2日と3日
7/2(土)「NPO法人 中頓別森林療法研究会シンポジウム2011」
7/3(日)「ピンネシリ岳 森林ウォーキング」
上記2つのイベントにご参加できるモニターツアーです。

宿泊・食事は中頓別町にて用意しているとのこと。
シンポジウムニストや町民とふれあいながら森林療法を実感できるツアーです。
ツアー料金は、1泊4食で9,800円とのこと。

中頓別町では、新しいメニュー開発など、
お客様に喜んでいただける努力をしていて、
たくさんの方のお越しをお待ちしているそうです。

詳しい詳細はまだ決まっていないとの事ですが、
こちらのWebページにて、後日お伝えするとの事です。

申し込みは開始していますが、GW中の申し込みは、
お電話ではなく、メールかFAXでしてほしいとのことです。
メールアドレスFAX番号は上記Webページをご覧下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
なかとんべつ森林療法シンポジウムツアー
日時:7月2日〜3日
料金:9,800円(1泊4食)
内容:中頓別森林療法研究会シンポジウム
   シンポジウムニストとの懇親会を兼ねた夕食
   森林ウォーキングへ参加し、町民と交流
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【中頓別】自然を感じて健康に!「森林ウォーキング」開催!

2011年04月19日

NPO法人 中頓別森林療法研究会さんが毎年開催している、
「森林ウォーキング」が今年も開催されます。

日時は5月28日(土) 9:30~12:00
中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園内のすこやかロードを歩きます。
参加費は300円。

詳しくは、なかとんべつ・森の癒しとヘルスツーリズムプロジェクトをご覧下さい。

森林ウォーキングの映像ではありませんが、
中頓別鍾乳洞周辺が映っている映像を紹介します。
どんな所を歩くかの雰囲気はつかめる…かな?笑

□□□□□□□□□□□□□□□□□□
森林ウォーキング
日時:5月28日(土) 9:30~12:00
場所:中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園
   すこやかロード
□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【中頓別】森林療法モニターツアーが開催されます!

2011年02月10日

20110211-1.jpg

中頓別のNPO法人 中頓別森林療法研究会では、癒しをテーマとしたモニターツアーを実施するとのこと。

スノーシューハイキングや、ハーブを使った癒しの料理、蜜ろう加工体験などが行われます。
日程は、2011年3月12日(土)〜13日(日) で旭川駅改札前発着となります。
モニター価格は、¥12,500
1泊4食付きとのことで、これはお得ですね。

現在、旭川医科大学で勤務をしている同法人の理事長の住友先生のお話も聞けるとの事。
参加者全員に「トドマツ芳香蒸留水、バスソルト」「蜜ろう加工品」のプレゼントもあるそうです。

応募締切は2011年3月7日(月)、定員は10名とのことで、早めの応募を!

詳しくは、NPO法人 中頓別森林療法研究会のHPを要チェック!

==================
■森林療法モニターツアー
■日程:2011年3月12日(土)~13日(日)
■料金:おひとりさま¥12,500
==================

【中頓別】第28回北緯45度しばれまつりが開催されます

2011年01月13日

第28回北緯45度しばれまつりが、中頓別町の天北線メモリアルパークで開催されます。
極寒を体験する、まさに”しばれ”まつりですね。

開催は1月29日。当日は午後一時半からの開催。
スノーモービル体験や、かんじき競争、サッカーゲームなどの競技が行われます。

夕暮れの5時半からは、
もちまきや、歌謡ショー、ビンゴ大会などが開かれます。
そして7時半には花火大会。

会場では暖かい食べ物や飲み物が販売されるとのことです。

また、当日会場ではアイスキャンドルが灯されるとのことですが、
そのアイスキャンドルの制作の協力もお願いしているそうです。
当日にアイスキャンドルを作って持ってきてほしいとのこと。

中頓別はマイナス20度以下になることも日常茶飯事です。
寒い寒いと言ってばかりでなく、そんな寒さを楽しもうというポジティブなイベントですね。


================

□第28回北緯45度しばれまつり
□開催場所:天北線メモリアルパーク
□開催日時:1月29日 13:30~

================

天北線メモリアルパークの地図はこちら。

【中頓別】10/3、道の駅ピンネシリで、自然のめぐみフェア開催(再掲)

2010年09月27日

20100927.jpg
※クリックで大きくなります。

宗谷にも秋が近づいてきました。海岸線では鮭釣りの方がたくさん。
内陸の中頓別町でも、秋の味覚が楽しめるイベントを開催するそうです。

10月3日(日)の10時半から14時に、中頓別の道の駅ピンネシリにて、
「自然のめぐみフェア」が開催されます。

高橋チーズ工房のチーズを始めとする中頓別の特産品、新鮮野菜の販売。
また、きのこ汁や、きのこ御飯、鹿肉ソーセージ等の出店もあるそうです。
そして、たもぎ、しいたけ、なめこのほだ木も販売。
牛乳無料配布というのもうれしいですね。
手打ちそばは、150食限定!お早めに!

秋の味覚といえば「きのこ」ですものね。
中頓別は森がたくさんの自然豊かな場所です。
おいしいきのこもたくさんあるんですね。
宗谷の秋は鮭だけじゃないんですよ。

この「自然のめぐみフェア」は、道の駅ピンネシリさん(@MichiEki_Pinne)から情報提供をいただきました。
道の駅ピンネシリさん、ありがとうございました!

【ぷちコミ】カバノアナタケ発見。高級食品っぽいよ。

2010年08月31日

そういえば、この間の中頓別のピンネシリ登山で、あるものを見つけました。

20100831-1.jpg

これなんだかわかりますか?

20100831-2.jpg

僕にもわかりませんでした。笑
一緒に登山に行った人が言うには、『カバノアナタケ』だとのこと。

カバノアナタケとは、白樺の木などに寄生する、こんなキノコ

『人間の免疫力を上げる効果と、アガリクスの20倍~30倍ともいわれる
 SOD活性効果(人間の万病の素となっている活性酸素を除去する作用)で
 老化防止と病気にならない体を作り上げることができるのが特徴』 らしいです。
良く分からないけど、すごそうですね。

そしてなんと、1kgで何万円もする高級食品だそうです。
ロシアではチャーガと呼ばれるお茶で親しまれているそう。
癌やエイズなどにも効くそうです。本当かなあ。。

20100831-3.jpg

ボールペン二つ分ぐらいの大きさです。
こんなものが普通にそこらへんにあるんだから、北海道ってすごいなあ。

20100831-4.jpg

ちなみに裏返したところ。なんか不気味。
もしかしたら裏側は、違うキノコかもしれないとのこと。
むずかしいですねえ。