ムービー集

【ムービー】公式「大沼スノーアタック2012」一走目【稚内】

2012年04月05日

2012年1月29日に開催された、大沼スノーアタックの公式動画(一走目)を制作しました。
下のウィンドウでも見る事が出来ますが、HD動画ですので、ぜひHDでお楽しみください。

HDで見るには、こちらのページにアクセスし、動画画面の右下の、歯車をクリックし、HDを選択してください。

【ムービー】2012年4月4日の稚内の吹雪 【稚内】

2012年04月04日

20120404.jpg

今年二回目の猛吹雪です。
11時の時点で、バスとタクシーも止まり、道路も完全閉鎖されました。
でも、二回目なので、市民は落ち着いて行動しております。

稚内の街中の様子のムービーです。

【ムービー】エゾシカを探しながら冬山トレッキング【稚内】

2012年03月19日

エゾシカは結局見つかりませんでしたが…。笑
でも、普段はあまり足を踏み入れない稚内の冬山の景色をみることができます。

※1分50秒から2分00秒ぐらいまで、ちょっとだけシカの骨が写っています。
モザイクをかけていますが、苦手な方は飛ばしてください。

20120319.jpg

【ムービー】稚内公園をスノートレッキング【稚内】

2012年02月28日

高台にあるため、冬は通行止めになってしまう稚内公園。
昔はロープウェイがあったのですが、今はもうなくなってしまったため、稚内公園に行くには歩くしかありません。

目的地は、稚内半島で一番高い場所。

【ムービー】大沼スノーアタック2012[【稚内】

2012年02月10日

1月29日に、稚内市大沼で行われた氷上レース「大沼スノーアタック」の模様です。

【ムービー】初日の出inてっぺん2012【稚内】

2012年01月24日

少し遅くなりましたが、元旦の宗谷岬で開催されている、イベントの映像です。

今年は運よく初日の出を見ることができたそうです。

20120124-1.jpg


【ムービー】待合室の、片隅で。【稚内】

2012年01月23日

youtubeではすでにアップロードしていたのですが、こちらで紹介するのをすっかり忘れてました。

旧稚内駅の立ち食いそば屋さん「そば処宗谷」。
「そば処宗谷」のそばは地元民からも、観光客からも人気が高く、このそばを食べるためだけに稚内駅に来る方もいます。

そんなそば屋さんが駅前再開発と同時に閉店してしまうことになりました。
撮影開始から3年半。あるそば屋さんの日常を追ったドキュメンタリーです。

【ムービー】鮭の遡上【稚内】

2011年11月28日

210111128-0.JPG
稚内市のチララウスナイ川にて、鮭の遡上していました。
11月11日のことです。

210111128-1.JPG
いたるところに体をぶつけて、傷だらけになっています。
こんな小さな川にも、ちゃんとのぼってくるんですねえ。


ムービーでも見ることができます。

【ムービー】学生の思いを風にのせて 風香(レラ)【稚内】

2011年09月16日

先週開講された、稚内北星学園大学の夏の集中講義「TVメディア論」の完成作品その3です。

一週間で映像を制作するというハードな授業。
そんなハードな講義の模様は、こちらからご覧になることができます。
1日目 2日目 3日目 4~5日目とその後

その3は、大学生が考案し、開発し、販売している、あるお菓子のドキュメンタリー。

今年2月、稚内であるお菓子が登場しました。
そのお菓子は、なんと大学生が地元お菓子店の協力を得て、
企画から商品開発、販売実現まで、すべての作業を行ったお菓子なんです!

それにはどんな背景があったのでしょうか。
また、製作した学生には、どんな思いがあったのでしょうか。

当時製作に関わった学生や、協力をした人々のインタビューをもとに制作したドキュメンタリーです。

【ムービー】おじいちゃんを訪ねて…。【稚内】

2011年09月15日

稚内北星学園大学の夏の集中講義「TVメディア論」制作作品その2。

集中講義の模様はこちらからご覧になることができます。
1日目 2日目 3日目 4~5日目とその後

その2は、直球ど真ん中ドキュメンタリー。
敬老の日も近いため、稚内の元気なおじいちゃんに会いに行って、話を聞こうという企画です。

なんと稚内最高齢105歳のおじいちゃんが登場しますよ!

敬老の日が近いある日、青年は思いました。
僕のおじいちゃんは、もういない。生きているうちに、もっと色んな事を話しておけば良かった。
そして青年は思います。

そうだ、おじいちゃんに会いに行こう…!

僕のおじいちゃんと同じ仕事をしていた人、僕のおじいちゃんを良く知る人。
そして、僕のおじいちゃんよりも、もっと長生きしている人。
青年はおじいちゃんを訪ねて、何を思うのでしょうか。

ぜひ、最後までご覧下さい。