ムーブログ

2013年04月10日

稚内北星学園大学の講義「映像メディア論」について

NPO法人映像コミュニティ・ムーブユーに所属している牧野竜二が、非常勤講師として稚内北星学園大学で「映像メディア論」という講義を受け持つことになりました。

講義の内容は、稚内の資源を掘り起こし、映像として記録に残し、同時にインターネットメディアを利用し情報発信をする事です。
無数に、かつ複雑に絡み合う事象を、自分なりに”客観的に”整理して解釈し、情報として発信することができるメディアリテラシー能力を持つことができる。そして、地域情報の発信の過程で、地域愛を持つことができ、それが自らの自信に繋がり、今後の人生の糧となることができることが目標とのことです。

牧野は、「ムーブユーは稚内北星学園大学の学生により設立され、メンバーの在学中は大学の協力により様々な事業を行ってまいりました。今度は大学への恩返しとして、学生たちに様々なことを教えたい」と言っていました。
ムーブユーも講義の協力をしたいと思います。

下の記事は稚内の地元紙の日刊宗谷で掲載された記事です。

20130410.jpg